青森でゲイの出会いを探せるサイトはここ。

MENU
RSS

青森の人同士でも出会えるおすすめしたいゲイコミュニティ

bible
CRYSTAL BOYS
G!!!
SNS男子寮(リニューアル中?)
グレイダー
jack′d for IPhone(アプリ)
jack′d for Android(アプリ)
メンズミクシー

 

 

自己紹介

私は青森市在住のゲイ(31)です。周りにはノンケで通しています。
しばらく東京で暮らしていましたが、両親のことが気になり、29の時に青森に帰ってきました。

 

久しぶりに見たねぶたは、以前よりも迫力がなくなっていたように思います…。

 

 

地元に住んでいるとゲイ同士の出会いってなかなか見つけられないように思います。

 

私が唯一、ゲイの出会い探しに活用しているのは、出会い系サイトでしょうか。

 

驚いたことに最近はゲイの出会い系サイトも増えてきています。

 

半信半疑で登録してみましたが、意外と青森の人も登録しているようで、
何人かの人とは出会うこともできました。

 

 

このサイトでは、ゲイの青森県民がゲイの青森県民同士で出会うための方法をまとめています。

 

 

 

青森県民同士で出会う方法

 

一見すると、ゲイの男性は青森にはあまり居ないように感じるかもしれません。

 

しかし、爆サイなどを見ていると、常にそれなりの数の書き込みがあり、
ゲイは、決して青森にはいないわけではない、ということがわかります。

 

ただし、カミングアウトしている人は、かなり少ない印象もあります。

 

 

私自身、自分がゲイだと気がついたのは中学校に入ってからでしたが、
ゲイであることを公言している人は、友達、知人を含めて一人もいませんでした。

 

友人との話の流れで偶然、
「男性愛はあるか?ゲイってありだと思う?」
など、そういう話題になることもありましたが、
そういう時は平静を装い、「特にそういう趣味はない」と言ってきたような気がします。

 

 

青森は、人が少ないからか、回りの目を気にする人が多いように思います。
私の場合はそうでした。

 

 

ただ、意外だったのは、ゲイの出会いサイトに登録してみると、
「青森在住のゲイも意外と多い」ということです。これには驚きました。

 

ゲイのサイトは、サイトによって、数万人規模の登録があるのですが、
あるサイトでは、その中でも1000人くらいは青森県民だったりします。

 

青森県に1000人もゲイ居たの!?って思いますけど、

 

でも爆サイなどの掲示板を見ていると、
同性愛板もかなり盛り上がっているようですし、
あながち間違いでもないような気はします。

 

 

 

いきなりハッテン場に行くのには抵抗がある。

 

爆サイを見ていると、青森市なら青森市野木和公園、極楽湯青森店、古川ネット試写室あたりは
ゲイも集まるハッテン場になっているようです。

 

ただ、私は夜の時間帯も野木和公園に行ってみたこともありますが、
夜中は仲間ではないと明らかにわかるようなヤンキーがたむろしていたり、
深夜は暗がりの中で街頭もなく、誰がどこにいるかもわからず、
不安でいっぱいになってしまい、怖くなって帰ってきてしまったことがあります。

 

極楽湯にも出会いを求めて行ったことはありますが、
正直、だれがゲイで、だれがノンケか、ただ行ってみただけでは見分けがつきませんでした…

 

かといって、爆サイで相手を募集しようにも、
そもそも冷やかしが多かったり、
あとで掲示板内で噂されたりするのも嫌だな…と思い、爆サイ内でも募集はしませんでした。
自分の身体の特徴とかを掲示板内で好き勝手書かれるのは、どうしても抵抗があります。

 

会うなら、その時はやはり、秘密厳守の出会いがいいなと思います。

 

 

先にサイトで相手を見つけてからだと安心感がありました。

 

サイトでなら、事前に待ち合わせ場所を決めることができるので、
間違えてノンケに話しかけてしまう心配もありません。

 

また、爆サイなどと違い、あとから噂話されたりするようなリスクも低いと思います。サイトは内は、誰もが見れるような掲示板とは違うので、秘密厳守をある程度、理解できている人が集まっているように思います。

 

それも、何度かメールでやりとりをしている人。

 

こういう人とは会うのも安心感があるかなあって思います。

 

 

30代後半、自営業

 

始めて会ったのは30代の自営業の人です。
見た感じちょっとこわもての「イカニモ」な感じの人でしたが、
実際に会ってみるとすごく優しかった。

 

この人とは、3回くらい会いました。

 

肉付きの良い体格をしていて、
いかにもって感じです。

 

でも、あっちのほうは意外にも女の子って感じの人でした。
ギャップがたまらなかったです。

 

 

40代、ガテン系

 

特定を避けるために詳しくは書きませんが、
ガテン系の兄貴とも会いました。

 

彼とはサイトで盛り上がってからしばし居酒屋で盛り上がった。

 

暖かい感じの兄貴でしたね。
この人とも3回くらい会ったかなぁ。

 

体格も良いので、一緒に歩いてると、なんか守られてるような不思議な気持ちになりますw
かなり筋肉質で、男くさい感じがたまらなかったです。

 

 

 

Q.身元バレの心配とかはない?

 

まずは基本的に、お互い他言無用、詮索はナシって感じで会うと良いと思います。

 

私の場合、サイトを通じて出会う人とは、基本的に共通の知り合いの話とかはしないです。青森は狭いので。

 

あと年代が近そうな人も避けたほうが無難かも、と思います。

 

年代が近い人は、共通の知人で繋がっていることもありえるので。

 

 

意外とおすすめなのは、車を持っている人なら地域をずらして会ってみることです。

 

青森市の人なら、弘前市の人と会うとか。八戸の人と会うとか。

 

八戸の人なら、青森市や、弘前市の人と会ってみるようなイメージ。

 

まあ、移動は面倒かもしれないですが。小旅行のつもりで。

 

地域をちょこっとずらしてみると、知人と遭遇する可能性は激下がりするのでおすすめです。

 

 

Q.何人くらい登録している?

 

サイトによるけど、少ないサイトでも100人〜で、多いサイトだと1000人くらい。県全体でそんな感じですね。

 

市内に絞ろうとすると、もう少し減ってくるようなイメージです。

 

またサイトによっても若干変動します。

 

また、サイトによってどうしても集まっているゲイのタイプが異なったりすることもあるので、
私は複数のサイトを掛け持ちしたりして、出会いのチャンスを広げるようにしています。

 

 

Q.トラブルとかはなかった?

 

今のところ特にないです。
ゲイの人って、ノンケの人よりも常識的な人が多いように感じます。

 

一応会う前にどういう人かは考えますが、大丈夫でした。
後から噂されたり、ということもありませんでした。

 

 

 

 

青森のハッテン場情報

 

青森市
・青森市野木和公園
・古川ネット試写室
・極楽湯青森店

 

弘前市
・藤崎唐糸御前公園周辺
・弘前公園

 

八戸市
・極楽湯八戸店
・八戸自然公園

 

 

管理人も登録しているゲイサイトはこちらから。